くふログ

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*****************************
いつもお読み頂きありがとうございます。
ランキング参加してます。ポチして頂けると嬉しいです(^^♪
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村

娘、初の嘔吐下痢!に慌てる私

健康

タイトル通り娘の嘔吐下痢の発症時の記録です。
苦手な方はスルーでお願いしますm(_ _)m


まず、先週明けから私が風邪をひきました。
寝込むほどではないものの、倦怠感と寒気が治まらず。
家事を最低限に抑え、ブログもお休みして可能な限り睡眠をとりました…

が、なかなか良くならず(ー ー;)
(産後の体力&免疫力の低下が著しい私です…
息子産んでから月1で風邪をひいてますT_T)


そのまま突入した週末土曜の深夜…
娘が突然叫んで飛び起きたかと思うと、 嘔吐!

あまりにも突然すぎて、上手く対応出来ず、娘が吐いたものを自分のパジャマの袖で受け止めてしまいました。

娘が1歳の頃に、ご飯を沢山食べた後すぐに走り回ったせいで嘔吐したことはありましたが、
寝ていて急に嘔吐するのは初めての経験だったので軽くパニックになる私。

「わー! 夫ー!娘が吐いたー!」

と、その日は休みで同じ寝室に寝ていた夫を呼ぶも

夫、微動だにせず爆睡…。


チッ (ーー゛)  と舌打ちをしつつ、
とりあえず娘を元の布団に寝かせた後、服を着替えて洗面器とビニール袋を持って寝室に戻ると、娘がまた嘔吐!
今度は間に合ってヨカッター!

その後も5分~10分おきに嘔吐を繰り返し、さらには下痢も始まったので、
嘔吐と嘔吐の間が少し長くなってきたところで、
以前購入して保管していたOS1(経口補水液)を少しずつ飲ませつつ、病状をググり…



「もしかしてこれは、ノロウィルスでは…??」

「だとしたら、このままだと家族にも感染するのでは…⁉」



という考えに行き着きました。


それから慌てて娘を寝室からリビングに運び、
(寝室で寝ている息子と夫から今更ながら隔離)

マスクと使い捨てゴム手袋を着用し、娘の嘔吐下痢に対処しつつ、
処理に使ったタオルや私のパジャマを急いでハイター漬けしました。

さらに嘔吐処理に使った洗面台や、嘔吐初期に、素手で処理をしていた私が触ったと思われる、
家中のドアノブや壁に除菌スプレーをかけて拭いてまわり…

途中、息子が泣いたので、娘が嘔吐の合間にウトウトしている隙に寝室に行き、急いで添い乳をして寝かしつけ…

戻ってまた除菌!嘔吐下痢の対応!
の合間にさらなる対処法や朝一でどこの病院に連れていくかをググる…!


…気づくと朝になっていました。

娘の嘔吐下痢は発症後3時間弱で治まり、そのタイミングでスヤスヤと眠りに入った娘は朝6時に目を覚まし、

ニコニコしながら遊び始めました∑(゚Д゚)

つい数時間前まで嘔吐下痢を繰り返し、ぐったりしていた病人とは思えない回復の早さ…

子どもの病気は勝負が着くのが早いとは聞きますが、あまりの早さに呆気に取られる私…。

おそらく、発症時から脱水予防にちょこちょこ飲ませてた
(吐き気がある時に水分を一気にとると、さらに吐き気が増すそうなので、
約20分おきにひと口ずつ飲ませてました)OS1も効果が高かったのでは、と思います。


ゼリータイプもあるんですね。

これ、水分補給によく使われるスポーツ飲料とかと比べて、
甘味は少ないわ塩分多いわで、子どもは特に飲めない子が多いそうですが、

大人でも飲みにくい漢方薬が大好きなうちの娘は、
普通に飲んでました(。-_-。)
味覚不思議ちゃんでヨカッター

「飲む点滴」とも呼ばれてるそうですね。
そりゃ元気になるわーってぐらいの急回復でした。


ともかく、娘は元気になったし、この回復の早さはどうやらノロではなかったっぽいな、と安心しました~。

…と同時に一気にガクッと疲れ&眠気を感じた私は
寝ている夫を叩き起こして事情を説明し、娘の相手をバトンタッチ。

起きた夫が言うには、

「途中で自分も目を覚ましたけど、2人で起きて看護にあたるより、
朝から妻(私)と交代した方が効率がいいと思って
まずは自分の睡眠確保を優先した」

とのこと。
まぁ言ってることは正しいし、
私も同じことは思ってましたけど、

それを一言妻に声かけようよ、夫。

と、思うだけでなく夫本人に文句言いつつ
(言いたいことは我慢せず言うことで家庭内平和を保つ主義です^ ^)、
じゃあ早速~、と娘を朝一で病院に連れていってもらい、私はまだおネムの息子と一緒に二度寝しました~(^-^)/


娘は嘔吐下痢以外は発熱もありませんでした。
ただ、私の風邪がうつったようで、数日前から鼻水が出ていたので
(近所の小児科で薬を処方してもらい飲んでましたが完全には治らず)、耳鼻科に連れていってもらいました。


結果…

右耳が腫れているとのこと。
鼻風邪から中耳炎になってしまったようでした。
一応、夫が先生に夜中の病状を説明してノロの可能性を尋ねたら、
「そんな短時間で良くなったならノロではないです!」とバッサリ否定されたそうで…

おそらく、

下痢は、風邪からきたもの
(元々娘はお腹弱めです)

嘔吐は、
夫いわく、前の晩の寝る前に夫と娘で布団の上でかなりアクロバティックな遊びをしたらしく
(私はリビングで息子に授乳してました)、ちょっと激しく遊び過ぎたかも~、と。

…夫が原因かい‼

とツッコミつつも、

これが本当にノロなどの感染するウィルスが原因だったなら、確実に家族全員に感染してたな~、と思うと冷や汗ものでした(;^_^A

途中から慌てて除菌やマスク、手袋などしてましたけど、嘔吐初期は素手で処理してましたからね。

改めて、いざという時の対処法の予備知識や、シュミレーションの大切さを感じると共に、
今回のことで少し予行練習が出来たかな~と。

ウィルスに感染しないよう予防するのがまず大事なんですけどね(-。-;

冬の間は外から帰宅すると毎日やっていた「手洗いうがい」を、
春以降も家族全員できちんと続けようと思います!


後は、除菌スプレー!



サライウォーターは主に冬に風邪をひきやすい義母用にいつも大容量を購入。
容器に小分けして夫の実家の加湿器や、我が家のオムツ消臭に使用しています。

これがどうやらノロやインフルエンザなどのウィルスにも効くらしく、今回は家中の除菌に大活躍でしたが、
風邪をひいてばかりの私こそ、一番使わないと駄目ですね…(^◇^;)
家の中もちょこちょこスプレーして除菌しよう!



耳鼻科でもらったお薬を飲んで娘はもうすっかり元気になりました。
一方で私は…娘の看護疲れもあり、未だに風邪を引きずってます…(~_~;)
長すぎるよー(泣)

まぁ明日からは娘も保育園なので、昼間は出来るだけユルユル過ごして、早く風邪を治したいと思います!






*****************************
いつもお読み頂きありがとうございます。
ランキング参加してます。ポチして頂けると嬉しいです(^^♪
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2015年つくしの旅

日々のこと

週末がやってきましたね(^ ^)

今さら感半端ないですが…(^_^;)
我が家は先週末、
つくしを採りに行きました。

都会に住む方、つくし採るの⁉︎ってビックリされるかもしれませんが…
私が住む所は地方の田舎町です。
私の周りだけかも知れませんが、(特に私の親世代は)春になると結構みんな採りに出かけます。

春といえば「つくしの卵とじ」!

私も、近所に住んでいる義母と義姉もつくしの卵とじが大好きなので「春になったら子どもと一緒に採りにいこう!」と、前々から約束しておりました(^ ^)

私自身はつくしを採りに行くのは子どもの頃以来でしたが、義母は5、6年ぶりとのこと。

今回つくしが生えているスポットを事前にリサーチしてなかったのですが、今の時期ならとりあえず近くの川原に行けばあるだろう、と軽い気持ちで出かけました。

が、 無い‼︎

つくし、以外と生えてないんですねー(~_~;)

時期的に早すぎたのか、それとも時代的にこんな田舎でさえも生えなくなったのか…

義母と
「おかしいねー、あって良さそうな場所なのにねー」と話しながら

何箇所か車で回り、それでも見つけきれず、
いい加減諦めて帰ろうとした時に、
「確かだいぶ昔にあそこら辺で採った気がする」
と義母がある場所を思い出したので、そちらへ直行。

土手の周りをうろちょろして見ると…

第一つくし、発見!


やったー!見つけたー!

つくしって、最初は中々見つけにくいんですが、一度見つけると目が慣れるのか、その周りに生えてるのにも気づけるようになるんですよね(*^^*)

続けて何本かつくし発見!
ここには、ある!と確信した私達。

そこから義母と義姉がつくしハンターモードに入りましたー(≧∇≦)

娘は自分では中々つくしを見つけきれず、義母に
「そこにあるよ!そこにも!」
と教えてもらいつつ採ってました(*^_^*)


黙々とつくしを採り続ける人々…


ちなみに私は赤子を抱っこしてたのでハンター活動は免除され、撮影&息子と日向ぼっこ係やってました♪( ´θ`)ノ


…採り続けること30分、
娘が嬉しそうに成果を見せてくれました。


義母と義姉もたくさん採れて、とっても満足気な顔してました(^-^)

少し寒かったけど、お日様がポカポカで気持ち良い休日が過ごせました~。



しかし帰ってからは、以前の記事にも書きましたが、お昼寝無しの娘が眠すぎて暴走したので、その日は調理出来ず…

次の日に娘と一緒につくしの袴取りをして、
卵とじを作って食べました。


これぞ春の味!

娘は見た目がアレなので、最初は恐るおそるでしたが、卵好きなのもあって、途中からはモシャモシャ食べてました。

ちなみに夫は神経質な上に潔癖症なんですが、
「つくしを採るのは嫌だけど、つくしの卵とじは好きだ」と、
やっぱりモシャモシャ食べてました(°_°)

いいスポット覚えたし、来年も採りに行こう♪


さて、今週末は何して過ごそうかな~?
皆様も、よい週末をお過ごしください(^-^)/




*****************************
いつもお読み頂きありがとうございます。
ランキング参加してます。ポチして頂けると嬉しいです(^^♪
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村

「時短料理のきほん」を学ぶ!

料理

最近目が合うと、
ニコニコと笑いかけてくるようになった4カ月の息子。

母は毎日デレッデレです(#^.^#)


そんな息子と過ごす育休生活もそろそろ折り返し地点。

実は、今回の産休に入る際に、
仕事復帰までにしたいことをリストアップしていました。
その内の1つが、コレ↓↓

★時短&美味しいご飯のレシピを増やす


まぁ、面倒くさがりの私が作る料理は、
基本的にどれも手早く簡単に作れるものばかりなんですが、

時短かつ、美味しい

そんな料理の持ちネタを増やしたいのです。
(決していつも作ってる料理が不味いわけではないと思うけど、
家族がとても美味しい!と言ってくれるレシピが限られてるのが現状~_~;)

最近その目標を(やっと)思い出し、市の図書館でこんな本を借りてきました。




【楽天ブックス】時短料理のきほん [ 田内しょうこ ]


この方の料理本は「働くおうちの親子ごはん」

働くおうちの親子ごはん




【楽天ブックス】働くおうちの親子ごはん [ 田内しょうこ ]

を産休に入る前に購入していたんですが、

実はあんまり使っておらず…

こちらもタイトル的に、忙しくても手早く簡単に作れる感じを想像してたんですが、

私が思ってたより丁寧に作るレシピっぽいというか…
購入した当時の私(料理レベル低い上に時間に余裕がない)にはちょっとハードルが高かったみたいです(^_^;)



しかし、今回の本!
前みたいに買ってもお蔵入りになるのが嫌で図書館で借りてみましたが、

私的にコレは買い! です(*^o^*)

タイトル通り、
いかに時短かつ、簡単でおいしいご飯を作るか
について、

■時短料理に役立つ調理器具
■手早く調理するための、「分割&先取り法」
■「さしすせそ」の基本調味料を使った時短テクニック
■時短料理を可能にする下ごしらえ方法

などなど、
時短料理を作るための基本技術が、分かりやすいレイアウトと写真でまとめられています。


特に料理の流れを「段取り」としてとらえ、
掲載している料理の手順は全て

切る → 下味 → 加熱 → 味付け → 保存

の5段階に分けて書かれているので、

例えば、
料理Aの「切る」手順の時に、料理Bの「切る」も一緒にしておく

という感じで、
「段取り」苦手で、1日に何回も包丁を出したりしまったりしている私にはありがたすぎる作り…


そうこれは…

レシピ本ではなく、実用書ですね。

写真も白黒が多いし、もちろん凝ったレシピは載ってないので、
お料理好きな方々が読んでも味気なく感じること必至の本ですが、


今まで義務として、自己流で料理を作っていた私には、

ドンピシャ!の本でした(*^^*)


いやー、やっぱり何をするにも、
まずは基礎が出来ていないと、上達はしませんね。

事実、私は、時間がない時はいつも似たような味の料理
(主に醤油味の炒め物)しか作れなかったのです。

「時短料理」における基礎が出来てないがゆえに、
いざという時の引き出しが1つしかなかったんですね~

色んなレシピ本をちょこちょこ読むより、
まずはこれ1冊をきちんと実践して、基本を体に叩き込もうと思います( ̄^ ̄)ゞ


で、早速ちょいと実践。

色んなメニューに使えるという、万能肉味噌を作りーの、




それを半分使って、麻婆豆腐。



何気に、市販の麻婆豆腐の素を使わずに作ったのは初めてでした…(。-_-。)


味は市販のよりも優しくて、子どもにも食べさせやすいし体にも良さそう♪

よーし他にもドンドン作ってみよー*\(^o^)/*

ってことで、
調子に乗って、おかずの素を入れるための保存容器を楽天でポチリ。




何事も形から入るタイプでして・・・<(_ _)>
届くのが楽しみです♪




*****************************
いつもお読み頂きありがとうございます。
ランキング参加してます。ポチして頂けると嬉しいです(^^♪
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村

子どもと一緒に家事しよう

育児

前の記事にも書いたのですが、

最近の娘は親の言うこと、することをよーく見ていて、見事に再現します。

特に母である私のすることに興味があるようで、料理や洗い物をしていると、
ダイニングの椅子を引きずりだしてきて、
立っている私の横に並べ、その上にのって私の動きをずーっと観察しています。

野菜切ってたら
「にんじんも食べるの?」
と聞いてきたり、

お茶碗洗ってたら
「これはおかあさんの、これは娘の!」
とお皿やお箸を指したり…

最初は正直
(包丁とか火があるから危ないし、ちょっと邪魔だなぁ…(~_~;) )

って思ってたんですが、

ある週末、夕飯を作る時に
「お料理のお手伝いしてくれる?」
って聞いてみたんです。


その時の娘の、嬉しそうな顔!


そうかぁ、やっぱりやりたかったんだなぁ…

ということで、

とりあえずジャガイモとニンジンを水で洗ってもらいました。

そしたら野菜を洗うのは保育園でもやったことがあるようで、なんなく出来たので、

★レタスを千切る
★きのこの房を分ける
★調味料をボウルの中で混ぜる
★味噌汁の味噌を溶く

…などなど、
危なくない範囲のお手伝いをしてもらいました。

実際に手伝わせてみると、
なんで今までやらせなかったんだろう?
と不思議に思うくらい娘が集中して、しかも楽しそうに取り組んでいたので、

それからは主に休日の、時間と私の心に余裕がある時に、一緒に料理やお菓子を作っています(*^^*)


やり方を教えたり、出来るまで口出しせずに(グッと我慢して)見守ったりするので、1つひとつの作業に時間がかかりますが、

休日ならそれを遊びにしてしまえばあっと言う間に時間が過ぎる上に、料理やお菓子も食べれて一石二鳥♪

慣れてきたら包丁にもチャレンジしたいですが、どうせやるなら本物を使いたいので、
私の(見守る)度胸と心の余裕待ちですf^_^;)


ちなみに最近は、料理だけでなく洗濯物畳みにもチャレンジ中ですo(^_^)o
大きい折り紙感覚で集中して楽しんでますよ~

ただこれは…

大雑把な私が教えると、どうしてもクオリティの低い残念な畳み方になってしまう…T_T

ここは私と正反対の
「ザ・神経質」な夫に、今度しっかりレクチャーして頂こうと思います( ̄^ ̄)ゞ


その他にも
洗濯物干し、掃除機かけ、靴洗い、お風呂掃除…etc

やろうと思えば3歳児と一緒に出来る家事は無限にあるので、
今後も色々チャレンジしてみます(^o^)/

楽しみながら生活の基本を身につけてくれるといいな~


いずれ自主的に家事するようになって欲しい…という親の下心は、今は上手く隠しておこう♪(´ε` )




*****************************
いつもお読み頂きありがとうございます。
ランキング参加してます。ポチして頂けると嬉しいです(^^♪
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村

3歳&0歳との楽しいお出かけのために、心がけたい3つのこと

育児

週末いかがお過ごしですか?


本日、うちの子ども達は7時過ぎに布団に入ると同時に寝てしまいました…



今日は天気が良かったので昼過ぎから外出し、外でアクティブに遊びました。

夕方家に帰ってから寝るまで、

3歳の娘がいつもより聞き分けがなく、
言うことをなかなか聞いてくれないので、

出来るだけ冷静に対応しながらも、
イライラが思わず表情や口調に出てしまいました。


でも、娘が寝た瞬間気づいたんです。

あー、娘、今日はお昼寝してなかったなぁ、

って。



娘は、保育園ではいつもお昼寝してますが、休日はテンションが上がるのか、家では昼寝をしません。

我が家では夫の休みは主に平日のため、週末はだいたい私が一人で子どもを見ています。

なので特に予定がない休日は、昼ご飯を食べた後、娘と息子を車に乗せてドライブに出かけます。
車の揺れの心地良さで、車中でウトウト → そのままお昼寝することもあります。

昼3時までにお昼寝しなかった時は、夕飯とお風呂の時間を前倒しして、いつもより早く寝れるようにスタンバイします。

(息子はまだ4ヶ月なので、曜日や場所を問わず、昼間は寝て→起きて→寝て、の繰り返しです)


今日は、近所に住んでいる義母、義姉と一緒に出かけたので、娘はいつも以上にテンションが上がり、移動中の車内でも昼寝をしないまま家に帰りつきました。

思ったより時間が押してしまったので、
私は夕飯の支度や息子の着替え、授乳など、寝るまでの準備に追われてしまい…

娘が昼寝をしていないということをすっかり忘れてました。


ちゃんと頭に入ってたら、
疲れと眠さからくる意味不明なワガママにイラっとせずに、早く寝れるようにしてあげれたのになぁ…

大反省です。ごめん、娘…(>_<)


そしていつもなら、娘が夕方ぐずったりすると、
その時点で
(あー眠いんだな、早く寝かせよ)
と思えたのに、

その気づきにすら至らなかったのは、

(お出かけはとても楽しかったけど)、
息子を連れて半日の外出は初めてで、赤子を抱っこしながらの長時間の外出に、私自身も思った以上に疲れてたから。


さらにいうと、いつも同じ流れでやっている夕方以降のスケジュールが大きく崩れて焦っていたから。



まぁ考えてみれば、

娘1人の時は長時間外出しても、
その後の家事をリカバーしつつ娘の相手も出来る余力がありましたが、

赤子の世話もしながらとなると、今までと同じようにはいかないのは当たり前ですよね(~_~;)


でも今からはお出かけがますます楽しくなる季節…
もっと外に出て子どもを遊ばせてあげたい!



なので今日の反省を踏まえて

次回から半日以上の外出時には、

①帰宅後バタバタしなくていいように、夕飯や寝るまでの準備をある程度すましておく


②娘の昼寝時間を確保した上でスケジュールを組む
(万が一昼寝しなくても帰宅後早く寝れるよう、予め段取りを組んでおく)


③親が疲れて余裕がなくなるほどの無理な外出をしない。





この三点を心に留めて、子どもとのお出かけを心からエンジョイしたいと思います(^-^)/

お花見やピクニック、たくさん出かけたいな~(o^^o)




*****************************
いつもお読み頂きありがとうございます。
ランキング参加してます。ポチして頂けると嬉しいです(^^♪
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村

「子は親の鏡」実感中。

育児

最近、3歳の娘を見ていると、
私や夫の言うこと、することをよく見てるな~と感心することがあります。

例えば、
寝ようとしてリビングから寝室へ移動する際、リビングのドアを私が閉め忘れると、必ず娘が黙って閉めに戻る…とか。

これは、まんま夫の日常行動ですね。

私が閉め忘れる色んなドアを、無言でしょっちゅう閉めて回る夫。

大雑把な妻をフォローしてくれていつもありがとう、テヘ(^人^)

と、夫にはこれで済むんですが(済むのか?)

さすがに娘にまでフォローされてしまうと親として情けない気がするので、今後は少し気をつけようと思います(^_^;)



後は私が怒った時の喋り方とか。

娘に真似されて初めて、

「あー、私こんな怒り方してるんだー」
「こんな言い方じゃそりゃ言われた方も納得出来ないよなー」

と気づかされたりします。


こっちが意識せず言ったりやったりすることほど、驚くほど忠実に再現してくれます。

しかしなんだか外でやられると恥ずかしいことばかりですね…母反省(。-_-。)



そんな私達夫婦が子どもに願うことの一つに、

「心から ありがとう、ごめんなさい を言える人間になって欲しい」

というのがあります。

これって私が思うに、親が
「ありがとうは?」
「ごめんなさいは?」
とか促すと、その場では言うんですけど、子どもの心には残らないんですよね。

それよりも、親が日頃どれだけ家族に「ありがとう」を言っているか、素直に「ごめんなさい」と言えているかが大事なんだなー

と、ウチの真似っこ3歳児に教わりました。


口先だけであーだこーだ言わずに、黙って親の背中(生き方)を見せる



簡単なことではないですが、出来るだけこの姿勢を忘れずに、子どもと過ごしたいと思います。


そして私は、まず人生のパートナーである夫に
「ありがとう」をもっともっと言葉にして伝えていこうと思います(*^^*)




クマちゃんにオッパイをあげてる娘。
この後、「痛いっ!噛んだらダメよ!」
と先日私が息子に言ったセリフまで忠実に再現してくれました~~_~;









*****************************
いつもお読み頂きありがとうございます。
ランキング参加してます。ポチして頂けると嬉しいです(^^♪
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村

雛祭りに作った唐揚げが美味しかった件

料理

遅ればせながら、3月3日は雛祭りでしたね。

私は料理が得意な方ではなく、イベントごとにもあまりこだわりがないです。

ですが、
我が家にも3歳女児がおりますので、
1ヶ月前からお雛様を飾っており、当日は義母からもらった雛あられを食べようかな、くらいに思ってましたが(チラシ寿司とか作る気ゼロ)

夫が
「雛祭りは何かしよう(=寿司食べたい)」
と申しまして、

スシロー

の持ち帰り寿司を食べました。

ただ、やっぱり寿司だけじゃあんまりだろう。

ということで、

汁物と、
夫と娘の好物である唐揚げくらいは作ろうかと思い、

いつものようにクックパッドで

「唐揚げ 簡単(←ここ重要)」

と検索したところ、
ヒットしたのがこれ ↓↓

ピエトロde鶏の唐揚げ


なに~⁉

マツコが絶賛?

しかも、ピエトロなじませるだけ~⁉

ちょうどウチにもあるじゃん、ピエトロ!

って訳で作りました


…レタスとか、敷けばよかったよね…

まぁビジュアルはともかく、これ、ほんと美味!

娘も「おかあさん、これおいしいね~」
とニコニコ(私キュン死)

いつも私の適当料理を食べさせられてる夫も
「唐揚げおいしいよ~」
と心なしか涙目(え?いつものそんなにひどい…?)

本当に簡単なのに、家族にも好評なので、きっと次も唐揚げ作る時はコレですな(*^^*)

仕事復帰しても、朝味付けして、
冷蔵庫に放置 →帰って揚げるだけなので
すぐに作れそうです(^_^)v

こういうお手軽レシピを、育休中にもっと増やしておきたいな~


*****************************
いつもお読み頂きありがとうございます。
ランキング参加してます。ポチして頂けると嬉しいです(^^♪
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村

育児中こそ毎日3分ストレッチ!

健康

3年ぶりの赤ちゃん育児。

乳児期特有の甘い匂いや、ほや~っとした笑顔に毎日癒されています(*^^*)

が!

良いことばかりではもちろんなく…

3年ぶりにヤツらもやってきた!!


3年前、娘を出産して初めての育児に奮闘していたころ、

娘が生後3カ月を過ぎて、やっと赤ちゃんとの生活に慣れてきた頃に私を襲ったのは…


肩凝り!腰痛!背中痛!

毎日身体中がバッキバキに凝っていて、
ひどい時には頭痛までしてくる始末…

週に2回は整骨院に通っていました。

半年ほど通院し、体がほぐれたのを実感してきたので、整骨院通いをやめて1ヶ月後…

毎日娘を抱っこし続けた腰に負担がかかったのか、

やっちゃいました、ギックリ腰。

一度ギックリ腰になってからは、少し無理をすると腰がビキッ!となるように…

それは息子を出産した今でも引きずっていて、
4ヶ月で体重7キロを超えた息子を抱っこ…
かなり無理してます(;^_^A

腰だけでなく、授乳する度に肩や背中がバキバキに凝っていく…。

授乳クッションも使ってるんですが、元々が激しい猫背のため、姿勢が悪くて体を痛めてしまうんですね~(-_-)


このままでは、いずれギックリ腰againの予感・・・!

なので、最近使ってなかったあるモノを引っ張りだしてきました。

これです ↓





前述した整骨院で治療に使われていて、
すごく良い!と思ったのでギックリ後に自宅用として購入。

毎日使ってましたが娘が卒乳&歩けるようになり、体の凝りが楽になってからはお蔵入りになっておりました。


で、ここ数日、毎日使ってみました。

んん~やっぱりイイです(*^^*)

このストレッチ台の上に乗って、(購入した際に同梱されていたストレッチのやり方が書いてある紙を見つつ)3分程度ストレッチ体操をするだけなんですが、

体が気持ちよ~く伸びてコリもほぐれます。

毎日続けると体が柔らかくなるので、
前屈して手が床につく部分が増えてくると
ちょっと楽しくなってきます(*^^*)


ちなみにウチの夫は異常なほど体が硬く、
(前屈しても、指先が膝小僧あたり…ワザとかよ!と突っ込みたくなるレベル)
そのせいもあってか、昔から激しい腰痛持ちです。

最近も腰痛が酷いらしいので、
このストレッチボードをリビングに置いて、二人で「今日やった?」と声を掛け合い、忘れないように毎日やってます。

あくまで自分と夫の感想ですが、
柔軟性が良くなると、腰周りの筋肉も稼働しやすくなるので腰への負担が減っている感じがします。

ただ、やっぱり毎日やらないとすぐにバッキバキになります。
継続は力なり、ですね。


整骨院はもちろん効くけど、時間もお金もかかるのが今の私にはネック…
もちろん症状がひどければ迷わずに通院しますが、そこまではないなぁ、という今、

家でやるストレッチなら育児家事の合間に3分で出来るので、サボらず毎日の習慣にして行きたいです。




娘も一緒にストレッチ。
「弟のモノは私のモノ」というジャイアン的精神に則り、堂々とスタイを身につける3歳児…



*****************************
いつもお読み頂きありがとうございます。
ランキング参加してます。ポチして頂けると嬉しいです(^^♪
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村

« »

03 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

エン

Author:エン
30代共働きの2児の母です。
ただ今育休中。
日々の暮らしを
より快適に&楽しくしたい。
毎日の小さな工夫の記録です。

楽天おすすめ
検索フォーム
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
QRコード
 
QR
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。