くふログ

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*****************************
いつもお読み頂きありがとうございます。
ランキング参加してます。ポチして頂けると嬉しいです(^^♪
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村

母1人、子2人のGWを終えてみて

育児

昨日の初節句は、
両家の家族が我が家に集まり
楽しい時間を過ごすことが出来ました~(^-^)/


甥っ子から借りてきた兜とハチマキで息子の写真撮影会♪


前夜にチマチマ作っていた「兜の春巻き」も…



なんとか完成(*^^*)

みんな珍しがってパクパク食べてくれました~


娘はこの日、
朝から「お母さんおかあさんオカアサン…」と『妖怪お母さん』を発動し、準備に追われている私の後ろをずっとついてまわり…

みんなが来ても私にベタベタしている時間が多かったのですが

夕方、両家家族が一斉に帰った後
「みんなが来て楽しかったねぇ^_^」と
ニコニコしてたので、彼女なりにとても楽しめていたようです。

ちなみに息子は始終ご機嫌で、
色んな人に入れ替わり立ち替わり抱っこされ
ご満悦な様子でした(^-^)



…さて、本日でGWは終わり、明日から娘は保育園です。

初節句はあったものの、
それ以外の日は夫が仕事のため遠出もせず、私と子ども二人で朝から晩まで過ごしたGW。

毎日お子さんを自宅で見られている方からすると、たった数日で何甘いこといってんだと思われるかも知れませんが…m(__)m


日頃から色んな部分でキャパ狭な母親ゆえに、
GWも一人で乗り切れるだろうかと正直不安でした…


ただ、終わってみると、長かった~!!
という感じは思っていたほどなく…


延々歩くお散歩だけでなく、
大型ショッピングモールでのお買い物、近くの公園のジャングルジムで時間を忘れて遊び倒す、などなど…

普段は息子のお世話と娘のグズグズに対処しやすいよう、
夫がいる時にしていたことを
あえて私一人で挑戦してみたりしました。

結果…やっぱり余裕がなくて(主に娘のグズリに)イライラしてしまうことも多かったけど、

以前にも紹介した
こちらの本↓↓で学んだことを生かし…

保育士おとーちゃんの「叱らなくていい子育て」 (PHP文庫)


【楽天ブックスはこちら】

グズる娘の気持ちを代弁してみたり、「お母さんはいつもあなたを見てるよ」ということを伝えたりと、
自分なりに娘との向き合い方を工夫することで

買い物では、いつもは帰る際に降りるのを嫌がっていた子ども用カートを、次の子に譲ってあげることが出来たり

公園のジャングルジムでは、今まで登れなかった高さまで自力で登れるようになったりと、

娘の成長を感じることが出来ました。



娘からすると、
長い休みに母とずっと一緒なのに、
弟がいるから母を独占出来ない、
甘えたい気持ちを代わりに受け止めてくれる父もいない…

という寂しさがあったのか
いつもより抱っこ要求や、思い通りにならないとキーッとなったりすることも多かったですが


いつもより一緒にいる時間が長いだけに
娘が出来るようになったことを
私がその場で褒めてあげれた回数も多く、
その度になんとも嬉しそうな顔で笑ってくれました(*^^*)


…なんて言いつつ
今日は初節句の疲れが出たのか、GW最終日と思うと気が抜けたのか、

私の怒りの沸点が自分でも驚くほど低く、
娘のちょっとした言動にイライラ&カリカリしてしまい、後から自己嫌悪…orz

それでもなんとか寝かしつけまでこぎつけて、
息子に添い乳しながら
何気なく、娘が産まれた時の話をして聞かせたところ、
娘、大喜び*\(^o^)/*

その後も同じ話を何度もせがまれて、
計五回も、娘の誕生話を聞かせることに…

ただ、何度も同じ話を聞かせている内に、
娘が産まれた時の言葉にし難い感動をリアルに思い出し
話を聞かせる私の方がうっかり涙し、自分で話したストーリーに癒されてしまったのでしたf^_^;)

その後、満足気に眠りについた娘…

その寝顔を見ていると
自分が産まれた時の話が分かるほど、大きくなったんだなぁ~
と感慨深いものがありました。

「お母さんお母さん」と言ってくれるのも
本当に今の内。
これからあっという間に手が離れていくと思うと
嬉しくもあり、寂しくもあり…ですね。


そう思うと、
イライラカリカリもしてしまったけど
それに負けないくらい笑いながら
子ども二人と密度の濃いGWが過ごせたことは

私にとって、とても幸せな時間だったように思います(*^^*)


とはいえ、明日からの保育園も
娘より母の方が楽しみにしています♡

娘は休みが長かっただけに若干嫌そうにしていますが、行ったら行ったで
いつも園での生活をものすごく楽しんでいることは分かっているので、無問題☆(←懐かし~)

たくさん遊んでおいで~(^-^)/


関連記事
*****************************
いつもお読み頂きありがとうございます。
ランキング参加してます。ポチして頂けると嬉しいです(^^♪
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村

Comments







« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

エン

Author:エン
30代共働きの2児の母です。
ただ今育休中。
日々の暮らしを
より快適に&楽しくしたい。
毎日の小さな工夫の記録です。

楽天おすすめ
検索フォーム
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
QRコード
 
QR
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。