くふログ

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*****************************
いつもお読み頂きありがとうございます。
ランキング参加してます。ポチして頂けると嬉しいです(^^♪
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村

「子は親の鏡」実感中。

育児

最近、3歳の娘を見ていると、
私や夫の言うこと、することをよく見てるな~と感心することがあります。

例えば、
寝ようとしてリビングから寝室へ移動する際、リビングのドアを私が閉め忘れると、必ず娘が黙って閉めに戻る…とか。

これは、まんま夫の日常行動ですね。

私が閉め忘れる色んなドアを、無言でしょっちゅう閉めて回る夫。

大雑把な妻をフォローしてくれていつもありがとう、テヘ(^人^)

と、夫にはこれで済むんですが(済むのか?)

さすがに娘にまでフォローされてしまうと親として情けない気がするので、今後は少し気をつけようと思います(^_^;)



後は私が怒った時の喋り方とか。

娘に真似されて初めて、

「あー、私こんな怒り方してるんだー」
「こんな言い方じゃそりゃ言われた方も納得出来ないよなー」

と気づかされたりします。


こっちが意識せず言ったりやったりすることほど、驚くほど忠実に再現してくれます。

しかしなんだか外でやられると恥ずかしいことばかりですね…母反省(。-_-。)



そんな私達夫婦が子どもに願うことの一つに、

「心から ありがとう、ごめんなさい を言える人間になって欲しい」

というのがあります。

これって私が思うに、親が
「ありがとうは?」
「ごめんなさいは?」
とか促すと、その場では言うんですけど、子どもの心には残らないんですよね。

それよりも、親が日頃どれだけ家族に「ありがとう」を言っているか、素直に「ごめんなさい」と言えているかが大事なんだなー

と、ウチの真似っこ3歳児に教わりました。


口先だけであーだこーだ言わずに、黙って親の背中(生き方)を見せる



簡単なことではないですが、出来るだけこの姿勢を忘れずに、子どもと過ごしたいと思います。


そして私は、まず人生のパートナーである夫に
「ありがとう」をもっともっと言葉にして伝えていこうと思います(*^^*)




クマちゃんにオッパイをあげてる娘。
この後、「痛いっ!噛んだらダメよ!」
と先日私が息子に言ったセリフまで忠実に再現してくれました~~_~;









関連記事
*****************************
いつもお読み頂きありがとうございます。
ランキング参加してます。ポチして頂けると嬉しいです(^^♪
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村

Comments







« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

エン

Author:エン
30代共働きの2児の母です。
ただ今育休中。
日々の暮らしを
より快適に&楽しくしたい。
毎日の小さな工夫の記録です。

楽天おすすめ
検索フォーム
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
QRコード
 
QR
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。