くふログ

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*****************************
いつもお読み頂きありがとうございます。
ランキング参加してます。ポチして頂けると嬉しいです(^^♪
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村

3歳からおすすめの絵本。娘が大好きな絵本5冊。

育児

私は自分自身が読書好きなこともあり、
毎晩寝る前に子どもに絵本を読んであげる時間を大切にしています。

以前、0歳息子に絵本を読んでる話を書きましたが
(⇒0歳児と絵本
色や形、音で魅せる赤ちゃん絵本も、
子どもに読んであげて反応を見るのは楽しいです(^^♪

でももっと楽しいのは、現在3歳9か月の娘が
3歳になってから読み出した絵本!
赤ちゃん絵本とはまた違って、ストーリー性が出てくるので
読んでいる私も、純粋にお話を楽しめる~(*^-^*)
その分1冊の文章が多くなったので、
何冊も続けて読むと疲れてしまうんですが…(^^;)



私は基本的に絵本は市の図書館で貸ります。
が、今回紹介する本は
娘が好きになりすぎて何度もリピート貸りした後で、
これはやっぱり家に1冊必要よね!
と購入に踏み切ったものです(*^^*)

中にはド定番なモノもありますが、
同じ年頃のお子さんが身近にいらっしゃる方の参考になればと思い、今回紹介させて頂きます♪


■めっきらもっきら どおん どん


これ、娘も大好きだけど、今私が一番好きな絵本です(*´▽`*)テヘ

表紙がちょっと怖い感じだし、実際おばけも出てくるんですが
中身は全然怖くないです(^o^)/

むしろ出てくるオバケがユーモラスで可愛い♡

タイトル見ただけでは意味不明な
「めっきら もっきら どおん どん」という言葉にも、3歳児が好きそうな成り立ちがあり、

毎回娘と一緒になって
「めっきら もっきら どおん どん!」と楽しく読んでます♪


我が家では毎晩寝る前に絵本を読み聞かせ、
その後布団に入ってから
今度は本なしでお話だけを大人がしてあげる習慣があるんですが

一時期は娘からこの絵本をお話として、
毎晩リクエストされていたので、
3歳用としては結構長い話の絵本なんですが
私、この絵本の文章を全部丸暗記してました(*^^)v

それも苦にならないくらい、
親子揃ってどハマりした絵本です♪



■おばけのてんぷら


上の絵本もそうですが、
おばけ大好き3歳児(*^-^*)

せなけいこさんは他にも何冊か絵本を持ってますが
どれもオチに何とも言えない味わいがあり…

大体、えっ?そんな終わり方?
と驚かされることが多いですが、
この絵本は私が知ってるせなさんの中では
オチがしっかりついてる!
と(いい意味で)逆に驚いた1冊でした。

そのオチも、3歳児には大うけ(^^♪
主人公のうさこのなんともいえない適当加減も、力抜けてていい味出てます。
大人も読んでて笑える1冊です(´艸`*)



■ぐりとぐら


説明不要のド定番な名作です。

我が家の娘もぐりぐら大好き♪
シリーズは図書館で全制覇してますが
これから家用にも揃えて行きたいです(*^-^*)

それにしても、
いつも途中で出てくる歌を
私は毎回適当なメロディをつけて歌っていましたが

ちょっと調べてみたらちゃんと楽譜があるみたいですね!
YouTubeにもありましたが、聞いてみたら素敵な音楽!
(⇒「ぐり と ぐら」

次から(覚えていればだけど)
このメロディで歌ってみよう(^^)/




■三びきのやぎのがらがらどん


これも言わずと知れた名作。
私が子どもの頃も持っていて、よく読んでました~(#^^#)

実家の絵本は
孫が生まれるだいぶ前に、母が人にあげてしまったそうで…
娘に渡してあげられず残念だったので

あまり物を持ちすぎたくはないですが、
子どもの絵本はその子の子どもにも読んであげれるように、出来るだけキレイに残してあげたいと思ってます。

…と、話がそれましたが
「がらがらどん」は娘も内容を全部覚えていて、
時々一人でぶつぶつ言いながら読んでるくらいお気に入りです♪
文字は教えていないので、絵でそのページの文章を覚えているみたいです(*^-^*)



■どろだんご


今まさにどろだんごブームで、
毎日保育園からどろだんごを一つずつ家に持ち帰っている娘。
玄関の靴置場に溜まっていってます(;´∀`)

色んな形や大きさのどろだんごが出てくるので
娘はいつもどこか真剣にこの絵本を読んでます。
より固いどろだんごを作るために勉強してるとか??

この絵本も、子どもの頃に見読んだ覚えがあるな~
と思ったのですが、初版は1989年。
その時私はすでに小学生なので、
6つ離れた弟の絵本だったのかも知れません。

いずれにせよ、私が小さい頃読んでた絵本を
娘が今、楽しく読んでいるという…

さっきも書きましたが、
親から子へ、そしてまたその子へ…と、
時代を超えて愛されるのが絵本の良さなんでしょうね(#^^#)



+ + + + +

夢中で絵本を読んでる娘を見ていると
本好きだった自分の子ども時代のことをよく思い出します。

私は元々忘れっぽい人間で、
夫からもたまに呆れられるくらい
5年以上前のことはあんまり覚えていなんですが(^^;)

きっと絵本が自分の幼い頃の記憶と強く結びついているんでしょうね。
子どもを育てることによって、面白い体験させてもらってます(^^♪

にほんブログ村 トラコミュ 読み聞かせ おすすめ絵本へ
読み聞かせ おすすめ絵本


にほんブログ村 トラコミュ 子どものいる暮らし。へ
子どものいる暮らし。



関連記事
*****************************
いつもお読み頂きありがとうございます。
ランキング参加してます。ポチして頂けると嬉しいです(^^♪
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村

Comments







« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

エン

Author:エン
30代共働きの2児の母です。
ただ今育休中。
日々の暮らしを
より快適に&楽しくしたい。
毎日の小さな工夫の記録です。

楽天おすすめ
検索フォーム
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
QRコード
 
QR
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。